Club Philosophy

  • HOME
  • Club Philosophy
Asfida熊本

Asfida熊本(アスフィーダ熊本)~未来への挑戦~

Club Philosophy

何事にも挑戦でき、応援される選手(人材)の育成

Club Vision

世界基準でサッカーの普及と協会に努め、
美しいサッカーで勝利を目指し、
人々に勇気と希望と感動を与える。

応援される選手(人材)を目指す

1. 最善の努力  勝利⇒全力⇒準備
2. ルール遵守  サッカー⇒チーム・学校・社会
3. 整理整頓   サッカー用具
4. 責任ある行動 チームへの愛着(アスフィーダーとしての誇り)
5. 感謝     家族・友人・周りの人

・当クラブは5歳~15歳までを対象に、サッカーの技術向上のみならず、様々なスキル(運動能力・コミュニケーション能力など)の向上を目標とし、小学生の部活や他のサッカークラブに所属していても、どなたでも練習に参加できます。(平日のトレーニングに限る。)

・アスフィーダ熊本の中には、スクール活動とクラブ活動の2種類が存在します。
1. スクール活動は、幼児から小学6年生まで活動しています。(クラブ対象学年は基本平日のみ)
2. クラブ活動は、小学3年生から中学3年生までを対象に活動を行います。(平日+土曜日+日曜日
※2のクラブ活動では日本サッカー協会に選手登録して、日本サッカー協会や県サッカー協会、他団体が主催する大会・練習試合に参加します。

「アスフィーダ熊本」のココがすごい!!

・当クラブの練習会場である「フットサルパーク熊本」はFIFA公認の最新の人工芝を使用しています。この人工芝は、天然芝の感触に近く平らでケガをしにくいようになっています。
子どもたちがサッカーを気持ちよく楽しみながらジュニア年代で獲得すべきスキルを習得していくには最適な環境です。一度体験練習でお試しください。

・当クラブの練習は、専属のプロコーチが行います。プロを経験したA級ライセンスの指導者とB級ライセンスの指導者で行います。
県内No1の指導環境で一貫した指導方針の下、将来を見据えた指導を行っています。
(県内有資格者1,200名中、A級は20名、B級は60名。A級ライセンス所有指導者でジュニアを指導しているのは当クラブのみ!)
一度練習を体験すれば何かが変わるかもしれません!

・スクール生とそのご家族がフットサルパーク熊本をご利用の場合、無料でご利用いただけます。ただし、コートが空いている場合に限ります。ケガには細心の注意を払って思う存分楽しんでください。

・当スクールは、専用のバスとワゴン車で送迎を行っております。各曜日に送迎コースを設定していますので、場所と時間は入会時にご確認ください。

ロゴ/エンブレム

ロゴ/エンブレム
ロゴ/エンブレム

【エンブレム由来】
チーム名アスフィーダ(挑戦)にふさわしい上昇志向をフェニックスで表現しています。

チームプロフィール

チーム名 アスフィーダ熊本
チーム呼称 アスフィーダ熊本(略称:アスフィーダ)
チーム名由来 アスフィーダとはイタリア語で「挑戦」という意味です。何事にも挑戦でき、応援される選手を育成します。
ホームタウン 熊本県菊池郡菊陽町
練習場 フットサルパーク熊本
チームカラー レッド・ブルー
営業時間 10:00~19:00
ユニフォーム(FC) FP 正:赤・赤・赤 副:青・青・青
GK 正:緑・緑・緑 副:橙・橙・橙